海の美しき宝石、貝殻の成長と色の秘密

  • 2023年7月26日
  • 2023年7月26日
  • その他
  • 56view

こんにちは、みんな!管理人のtakebonだよ。今日は貝殻の秘密について共に学んでいこうと思っているんだ。面白い事実を一つ言おうか。どうりで貝殻がキレイなわけだよね。だって実は貝殻は、毎日少しずつ成長しているんだよ。

貝殻ができる仕組み

あなたは貝殻がどのようにできるか知ってる?貝殻は、貝が自分の体から出す特別な液体が固まってできるんだよ。液体が固まるときに、海水中のカルシウムと結びついて貝殻ができるんだ。それが何年もかけて大きな貝殻を作るんだよ。

  • まず、貝が特別な液体を出す
  • 液体が外に出ると固まる
  • 固まるときに、海水のカルシウムと結びつく
  • これが積み重なって、貝殻ができる!

貝殻の色の秘密

みんなは、貝殻の色がどうしてさまざまなのか、気になったことはないかな?それは、貝殻を作る時に貝が飲み込んだサンゴや海藻などの色素が影響しているんだよ。だから、貝殻は白かったり、ピンクだったり、青だったり、いろんな色があるんだね。

貝殻と真珠の関係

最後に、貝殻の中には時々、真珠が見つかることがあるね。それはどうしてなのかな?実は、その真珠も貝殻と同じようにできているんだよ。貝の中に砂が入ったとき、それが体に害を与えないように貝は砂を包み込んで真珠を作るんだよ。なんだか、貝も優しさを感じるよね。

  • 真珠は砂が原因でできる
  • 砂を害から守るために貝が包み込む
  • 包み込む過程で真珠ができていくんだ!

それでは、今日はこの辺で。みんな、海に行ったときには貝殻に優しく接してみてね。新しい事実を共有するのは楽しいね。また次回、面白いトピックでお会いしましょう!それまで、takebonでした!

最新情報をチェックしよう!